ケノン 中学生 毛深い

毛深いと悩む中学生に自信を持って教えられる脱毛方法とは?

投稿日:

中学、高校時代は、多感な時期で、親としても反抗期にどう対応したらいいのか、頭を悩ませるところです。

振り返れば、自分にも思春期があったはずなのに、時代が変われば、同じ年代でも悩みの種類も質も異なり、親の経験や体験が子供には役に立たないことも多々あります。

親が、自分自身を無力と感じたり、時代の変化についていけない、と悩むばかりでも、前に進めません。

親としては、子供にまっすぐ、人生を生き抜く力、知恵を持ってほしいと思うばかり。

さて、中学生、高校生ともなれば、異性を好きになるのはもちろん、外見、ファッション、体臭、勉強ができる、できない、ギターが弾ける、運動神経がよい、サッカーや野球でヒーロー的存在などなど、自分の居場所を見つけた子もいれば、見つけられず、悶々と悩んでいる子もいます。

自分がやりたいことを見つけて、それに没頭している中学生は強いです。

目標とそれに向かって努力する姿勢があるからか、外野から、からかわれても、笑われても、ひるまず真っすぐ。

でも、自分の場所が見つからず、どこかオロオロしている中学生、うちの子もそうです。学校に自分の居場所が確立できない子もいます。

そんな中学生は、ちょっとした周囲からの指摘や視線、他と違うことにとても敏感です。

あれ?自分ってなんか毛深い?」と、気づき、他の子と比べて、その差に驚き、戸惑う息子がいました。

剃っても、抜いても、また生えてきます。特に、剃ったあと、生え始めたときの黒いポツポツは、気になって仕方がない様子。

誰か気づいてるんじゃないか?と、思うと、手を挙げられない、何をするにも気になってしまう。

自分に自信がない子ほど(うちの子がそうです)、気になると負のスパイラルに陥ってしまい、毛深いことが気になり、そのことばかり考えるようになります。

私は、抜いたり、剃ったりは勧めませんでした。また生えてくるので、そのたびに、ビクビクしなくちゃいけません。

学生時代の楽しい時期を、「また生えてきてる、どうしよう、皆に見つかったら笑われる」なんて、思いながら過ごすなんて、ありえない!

徐々に、薄く、目立たなくなる。

自然に違和感なく毛の量が減っていく。

周囲から「うわー!剃った!」なんて、はやし立てられたると、気にする子は、思いっきり気にします。

周囲から、「毛深いから処理してるんだ」と、気づかれない方法が、多感な中学生には一番ベストな選択です。

ケノンなら、自分のペースで、家にいながらムダ毛の処理ができます。

中学生には高い買い物ですが、ずっと使えるので、トータルで考えれば、お得です。

それに、エステやクリニックで脱毛することを考えたら、安いものです。それに、通う時間も手間もありません。

私が中学生の息子にケノンを買ったのは、「毛深いことで悩んでいる時間がもったいない。それなら悩みを解決して、学生生活を実り多い時間にするため何が一番ベストか」を考えた結果です。

単に剃ったり、抜いたり、というのは、対処療法です。また生えてくるのですから、その都度、ビクビクしなくちゃいけません。

ケノンなら、使うたびに、徐々に毛の量が減ります。それも、全体に自然に、周囲に何かしてる?と気づかれることはありません。

今の中学生は、敏感です。周りから「何かしてる」と気づかれて、それを指摘されることにオドオドしています。

オドオドせず、堂々としたらいいでしょう!?と、親は思うかもしません。

でも、今の中学生は、昔とは違う価値観、異なる友人関係の築き方をしています。

そんな時代には、家庭で手軽に脱毛処理ができるケノンが最良です。

徐々に薄くなったおかげで、違和感なく、夏を過ごし、夏休みの楽しい思い出も沢山できた息子は、色々な自信を持つことができたようです。

毛深いことを気にしながら、隠したりせず、いつも楽しい時間を過ごせて、本当に中学生らしい夏休みが過ごせました。

ケノンは決して安くはありませんが、息子のように毛深い中学生にはベストな家庭用の脱毛器です。

親があれこれ処理をしなくても、自宅の部屋で自分でお手入れができるのもいい点です。

中学生なんだけど、毛深くて、、と息子さんが悩んでいるなら、ケノンがおすすめです。
ケノンはこちら

-ケノン, 中学生, 毛深い
-, ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

子供の脱毛 大阪のおススメサロンは?

大阪で子供のための脱毛サロンを探している親御さんに朗報です。 3才からでもできる子供の脱毛「ディオーネ」が、大阪市内にオープンしました。 大阪市内のディオーネの店舗はこちらでチェック可能です。 子供の …

no image

ムダ毛を気にする中学生の娘に親はどうサポートすべきか

子供が思春期になれば、いやでも男の子は男の子らしく、女の子は女の子らしく、成長します。 うちの娘は、私の剛毛が似て、腕や脚はもちろん、眉毛が本当に太くて濃くて、1本1本も長い。 それこそ、タレントの「 …

no image

私の遺伝で子供が「毛深い」と、虐められたらどうしよう。

女の子だと、生理も始まり、女性らしい体つきになっていく小学校高学年ぐらい。 徐々に身体の悩みも増えてきます。 親からすると「全然太ってないでしょ!」と思うんですが、「太ってる」と気にするわが子を見ると …

母が見つけた13歳の娘にぴったりの脱毛方法とは?

息子ならともかく、娘のムダ毛については、綺麗に処理してあげなくちゃ、と心底思っています。 将来のことも考えて、後が残るとか、肌が荒れる、そんな脱毛方法は絶対に避けたいものです。 うちのお姉ちゃんは、親 …

中校生が脱毛って早い!?親が心配する脱毛サロンはここがNG

中学生が脱毛?! と、びっくりしている親御さんも多いのですが、中学生の子供を持つ私に言わせると「何を今さら、当たり前でしょう?」という感じです。 私の場合、旦那も私も剛毛、毛深い、いや、旦那より私の方 …