いじめ むだ毛 ケノン 中学生 子供

親が子供に安心して勧められるオススメ脱毛とは?

投稿日:

子供が毛深くて悩んでいる、その姿を見ると親としても辛いです。

ましてや、うちのように、親(私)が剛毛で、学生時代、恥ずかしかったし、悩んだし、自己流で脱毛もして(かなり無謀なこと)色素沈着がいまだに残っていると、子供の脱毛には慎重になります

自分の剛毛、毛深さが子供にも受け継がれてしまった、と思うと、申し訳ない気持ちにもなります。

何でこんなところが似てしまったのかなぁ、と。

悩んでいても仕方ないので、私の経験も踏まえ、子供に安心、安全な脱毛方法を探しました。

私が見つけたのは「ケノン(kenon)」という家庭用の光脱毛器です。

これがいい、と思ったのは、まず、自宅で、痛みもほぼなく、ムダ毛の処理ができること。

エステ級の処理が自宅でできれば、わざわざ通う必要がなく、好きな時間にムダ毛の処理ができます。

使い方も簡単で、最初はその光の強さ(ピカッと強烈に光ります)にびっくりしますが、サングラスもついていますし、慣れれば問題ありません。

うちのお姉ちゃんは、小学生高学年、初潮が始まったころから、ムダ毛が目立ち始めました

膝下、肘下など、目につくところは特に、毛の量が多いのと、長いので、肌が汚く見えるぐらいで、親の私が、子供の頃を思い出して、切なくなるぐらいでした。

特に小学校高学年は、初潮が始まっている子、始まっていない子、かなり差があるので、比べると、なんだかうちの子が薄汚く見えるぐらいで、これは相当ショックでした。

私自身が、「お前の毛、長いなー」「ゴリラの子や!」「人間と違う人種や」「人食い人種ちゃうか」など、からかわれた記憶があるので、娘もこれから先、からかわれるターゲットになるのでは、と不安になりました。もちろん、そんな弱い子ではなく、きっと大丈夫とは信じていますが、親としては不安です。心配です。

私の子供時代は、今と比べると脱毛方法も少なく、まずは、カミソリ、あと、脱毛クリームはありましたが、私は、カミソリは肌がヒリヒリして、剃った後は赤くなりましたし、脱毛クリームは、効果が少ない、まだらにしか抜けず、何度か使いましたが、綺麗になる実感がありませんでした。

それでも、母があれこれと探してくれる脱毛クリームを試してみたのですが、私にあうものはなかったです。

昔と今では、脱毛クリームの効果や使い心地も格段によくなっていると思いますが、自分が試してダメだったものを、娘には使いたくありません。

私が思うには、「脱毛=お姉さんになってからやるもの」で、子供の肌に優しい製品ではなかったんだろうと、感じています。

今は時代も変わり、脱毛が家でも簡単にできる家庭用脱毛器があります。

ケノンを見つけたときは「やった!」と思いました。

最初は、「お金もかかるけど、娘が学校でからかわれて、いじめられるかもしれないのに、そんなこと言ってられない」と、エステに通うことも検討しました。

ただ、子供の時は、まだ成長過程なので、脱毛したところで、大人と同じ期間通ったから綺麗になる、という訳にはいかないんです。

つまり、大人(もう成長が止まっている、つまりムダ毛の毛根もこれで出来上がり、という状態)なら、1年で綺麗になるところが、子供は、1年以上かかるのはもちろん、どれだけ通えば綺麗になる、という明確な時期が分からないんです。

なにせ、まだ、どんどんこれから毛根ができてくる、、という訳で。

成長途中で、毛根もこれから先もできてくる、となれば、小学、中学、高校のエステ脱毛通いは、リスク満載です。

「どれだけ時間とお金がかかるか分からないもの」に申し込むわけなので。

裕福で、「お金なんて大丈夫」というお家ならまだしも、うちは一般のサラリーマン家庭なので、「いつ払い終わるか分からないこと」って、もう、「パチンコで一発当てるで!」に匹敵します。

娘が毛深いことに悩んで、性格まで暗くなって、クラスでいじめられたり、無視されたリ、仲間外れになったり、という事態はどうしても避けたかったし、外見のことで、自分を卑下して欲しくないと思っていました。

子供の悩み、本人の努力とは関係なく、持って生まれたことで、辛い思いをするなら、それは何としても阻止したかったんです。

それで探して、これだ、と思えたのが「ケノン」でした。

私の学生時代には、こんなすごいものはありませんでした。あったら、バイトして絶対に買ってます。

もちろん、カミソリに比べたら高いです。カミソリ100本分以上の値段です。

でも、一度買えば、自分が納得するまで、自宅で脱毛処理ができるんです。長い目で見たら、絶対にお得です。

特に、中学生、高校生の時は、これからの毛量がどうなるか、なんて誰にも想像がつきません。

ケノンを買っておけば、成人してからもずっと使えるので、脱毛エステに通うよりも結局安くつきます。

時間をお金で買えるし、ずっと使える、家で、誰にも知られずに使える。

毛深いことで悩んでいる中学生や高校生に、教えてあげたいアイテムです。

親が買うにしても安くないですし、学生が買うには高価ですが、買えない値段ではありません。

むしろ、長い目で見たら得です。

悩んでいる時間があれば、即始めるべきですし、娘さん、息子さんに教えてあげて欲しい。何よりも親自身がもっと知るべきです。

ケノンはこちら

 

-いじめ, むだ毛, ケノン, 中学生, 子供
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

子供の脱毛、横浜のおすすめはこちら

横浜で子供のための脱毛サロンを探している親御さんに朗報です。 3才からでもできる子供の脱毛「ディオーネ」が、横浜にオープンしました。 横浜には、複数の店舗があるので、通いやすさや通学の途中など、利便性 …

美容脱毛サロン「エターナルラビリンス」破産、その影響は?

ブログを書いていたら、飛び込んできたニュースにびっくり! 美容サロン「エターナルラビリンス」通称「エタラビ」は、脱毛サロンとしては大手に入るんですが、、。 「倒産」しました、、、って。おいおい(><) …

毛深い高校生が脱毛したい!って時、一押しの方法は何?

高校生が「脱毛しなくちゃ」と思う一番の時期、それは、制服が冬服から夏服に変わる時。 そして、夏休み前。 この2つの時期が脱毛欲求が最大に高まる時期です。 まず、手っ取り早くできるのが、カミソリで剃る方 …

子供の脱毛 大阪のおススメサロンは?

大阪で子供のための脱毛サロンを探している親御さんに朗報です。 3才からでもできる子供の脱毛「ディオーネ」が、大阪市内にオープンしました。 大阪市内のディオーネの店舗はこちらでチェック可能です。 子供の …

no image

中学生に一番おすすめの脱毛といえば、ケノン

毛深くて悩んでいる中学生に、最近話題なのが、「永久脱毛」です。 学校行事の役員をしていると、いろいろな情報が集まってきますが、何といっても最近の話題は中学生の脱毛です。 脱毛=毛深い、というイメージが …