いじめ 毛深い

ムダ毛を気にする中学生の娘に親はどうサポートすべきか

投稿日:

子供が思春期になれば、いやでも男の子は男の子らしく、女の子は女の子らしく、成長します。

うちの娘は、私の剛毛が似て、腕や脚はもちろん、眉毛が本当に太くて濃くて、1本1本も長い。

それこそ、タレントの「イモトアヤコさん」みたいで、、、。

私の子供の頃と違って、今は外見を気にする時代です。

娘は小学校6年ぐらいから、少し気にしていたようですが、中学生になって、夏休みが終わり2学期になるころには、自分で眉毛を剃ったり抜いたりしていました。

小学校6年生の時に、男の子から、「お前、指に毛が生えてるな」と、からかわれたようでした。

今どきの中学生ですから、オシャレに興味があるのは分かりますし、メイクにも興味があるのも理解していました。

眉毛は自分にあった眉毛の形の定規を買って、それにあわせてカットしたり、抜いたり、剃ったり、一生懸命にやってました。

腕が毛深いのも気になるようで、T字型のカミソリで、剃っていましたが、もともとが剛毛なので、剃った時はよくても、次に生えてくるときに、毛先が斜めになっているため、太く、濃く見えるようになり、そのため、少し生えたら、またすぐに剃る、ということを繰り返しており、肌がどんどん荒れていきました。

カミソリは自分のお小遣いで買っていましたから、同じものを1カ月は使っていたんだと思います。

カミソリの切れ味も悪くなって、そんなこともおかまいなしに、ちょっと気になると、すぐに剃る、そんな日々でしたので、肌があれるのもあたり前です。

私の子供の頃なら、「少し毛深いからといって、気にすることないでしょう」と、片づけていたかもしれませんが、今の時代は、清潔感や身だしなみ、見た目が重視される時代です。

それに、子供同士、シビアというか、遠慮がないですからね。

本人も辛かったのでしょう。ムダ毛を気にすることで、夏の制服の間は、どこかビクビクしているような、不安げな様子でした。

もともとは、元気で社交性もある娘でしたが、思春期になり、ムダ毛のコンプレックスと向き合うようになり、私ともあまり話をしなくなりました。

私自身、子供のころは毛深くてからかわれた記憶があるので、娘の気持ちもよく分かります。

昔と今では時代が違います。毛深いことを揶揄われて、そのことが気になり、勉強も手につかなくなる、ということは何が何でも避けたかったですし、もしかして、毛深いことが原因で、いじめられたら、という心配もありました。

親としては、自分の子供には強くあってほしいと願っていますし、毛深いことが原因でからかわれて、暗くなったり、情緒不安定になるなんて想像は一切していませんでした。

ただ、私が思春期だった頃、自分で脇毛の処理をして、余計に汚くなって、タンクトップは水着の時、手を挙げられなかったことや、夏服の時に自分の腕のムダ毛が気になり、夏休みに思いっきり真っ黒に日焼けして、ムダ毛を目立たなくした、そんな記憶がよみがえってきました。

甘い親だと思われるかもしれませんが、子供が学校生活で、恥ずかしいと思うこと、コンプレックスに思っていることがあれば、それを取り除いてあげることが親の責任でもあると思うのです。

特に、毛深い、というのは、不潔に見られる面もあるので、そのまま自分で勝手な処理を続けて、余計に肌が汚くなったり荒れたりしたら、その方が娘にとって、もっと辛い結果になります。

毎日毎日、気になるのか、腕や脚の毛をしょっちゅう触って、学生の本分の勉強がおろそかになっては困ります。

親としては、学校生活に集中できるよう、サポートすべきだと思ったのです。

毎日、剃ったり抜いたり、気にしなくてもいいように、どうすべきかを考えて、調べた結果、家庭用の光脱毛器を見つけました。

自宅で、中学生でも使えるもので、月に何回か処理をすれば、どんどんムダ毛が薄く、目立たなくなります。

剃ったり抜いたりすることで、肌が汚くなるのが心配でしたが、家庭用脱毛器なら、その心配もありません。むしろ、肌は綺麗になります。

少しお値段が高いものではありますが、私が見つけた家庭用脱毛器は、美顔にも使えるものなんです。

私もちゃっかり美顔器として使っています。

私が美顔器が欲しかったわけではないのですが、、結果として、娘と私、二人で使えるようになり、「お母さんも学生時代、毛深いのは辛かったわ~。昔はこんな家で脱毛できる器械なんてなかったけど、今は便利になったね。これで、もう、剃らなくても綺麗になるから、ちゃんと使おうね」と仲良く話もできるようになりました。

年頃の娘を持つお母さんは、身体のコンプレックスを持つ娘に対しては、できるだけのフォローをすべきだと思います。

今は外見、身体のコンプレックスから、虐められたり、不登校になる子供もいます。自分の子供は大丈夫と思わないで、悩みが深くなる前に、どんな方法があるのか、調べて、考えて、子供と一緒に乗り越えていくべきだと思います。

私が娘と使っている脱毛器はこちら

 

 

-いじめ, 毛深い
-, , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

ディオーネのハイパースキン脱毛は本当に子供に効果があるの

「うちの子供が毛深い」って、まず、親が不安になり、心配します。 見た目重視の世の中は小学校でも、中学校でも同様です。 毛深いというのは、見た目すぐに分かるし、目につくから、どうしてもからかいの対象にな …

no image

サッカー少年のお兄ちゃんが毛深くて、匂いが気になる、、って。

うちは、上が男の子、下が女の子です。 二人とも、私に似て、剛毛です。似てほしいところは似てくれなくて、似なくていいところは似るんですね。 そんなもんだとあきらめてます。 お兄ちゃんは、サッカーが好きで …

町田でおすすめの脱毛サロン子供向け☆一押しはやっぱりここ(^^♪

東京・町田で子供のための脱毛サロンを探している親御さんに朗報です。 3才からでもできる子供の脱毛「ディオーネ」が、町田にオープンしました。 Dione 町田店 〒194-0013 東京都町田市原町田6 …

no image

中学生のわき毛の脱毛、ソイエが一番売れてるって本当?

中学生ともなれば、わき毛も生えてきて当たり前。 しかも、思春期で、異性の目が気になる年頃です。 今の中学生の脱毛事情って、どうなんだろう?と、どんな脱毛方法が中学生に人気なのか、調べてみました。 人気 …

母が見つけた13歳の娘にぴったりの脱毛方法とは?

息子ならともかく、娘のムダ毛については、綺麗に処理してあげなくちゃ、と心底思っています。 将来のことも考えて、後が残るとか、肌が荒れる、そんな脱毛方法は絶対に避けたいものです。 うちのお姉ちゃんは、親 …