むだ毛 ケノン 中学生 子供 毛深い 脱毛 自宅 高校生

母が見つけた13歳の娘にぴったりの脱毛方法とは?

投稿日:

息子ならともかく、娘のムダ毛については、綺麗に処理してあげなくちゃ、と心底思っています。

将来のことも考えて、後が残るとか、肌が荒れる、そんな脱毛方法は絶対に避けたいものです。

うちのお姉ちゃんは、親から見ても引っ込み思案なところがあり、友達もそうそう多くないタイプ。

地味だし、今風にいうと「さえない子」なのかもしれません。

でも、気立てはいいんですよ。優しいし。

ただ、今は中学生といえども、LINEやらSNSなど、クラス内でスクールカーストが存在すると言われる時代です。

いじめられたらどうしよう、と、親としてはずっと心配でした。

もちろん、いじめに負けない子に育ってくれればそれが一番なんですが、そうは言っても、その時のクラスの雰囲気、環境など色々な要素があるので、本人の努力だけで、どうなるものでもないのが現状です。

そんな中、私は自分の娘時代に、毛深くてからかわれた経験があり、娘にも私の毛深い遺伝子がちゃんとしっかり遺伝していることに申し訳なく感じていました。

黒いし太いし、量が多いんです。なので、中学生で夏の白いブラウスに衣替えの時は、自分の腕が、もさもさして、毛深いゆえに、色が浅黒く見えて、凄くイヤでした。

同じクラスの女子に、「ふっちゃん、毛がつかめるやんか!」と、腕のムダ毛を指でつままれて、抜かれたこともあります。

今考えると、「何するねん!」とか、つっこめばよかったんですが、当時、中学生で毛深いことを知られるのは恥ずかしくて恥ずかしくて、とにかく話題が別にことに移るまでひたすら我慢して、じっとおとなしくしていました。

あの頃の私は、知識もお金もなく、また両親も、そういうことに無頓着だったので、どうしていいのか誰にも相談できず、日々、どんどん暗くなっていきました。

で、今思えば、恐ろしいことに、ガムテープを腕に貼って、毛流れに逆らって、ベリッと剥がして毛を抜くという、すごい脱毛をやっていました。当然、肌は赤くなるし、また生えてくるし、で、半袖の制服の間は、ビクビクしながら学校生活を送っていました。

そんな思い出があるので、娘には辛い思いはさせたくない、と心底思っていましたし、今は私の娘時代とは違い、もっと見た目重視の時代です。

だから、誰にも知られず、自然に、綺麗に、安心して、娘のムダ毛が処理できるように、としっかり調べていたんです。

そして、一番ベストな方法が、家庭用の脱毛器と分かりました。

今は、小学生、中学生でも通える脱毛サロンがありますが、家の近くにはありません。

遠くても通えないことはないですが、脱毛サロンの金額は、正直ビビります。

可愛い子供のためですから、多少の出費は我慢できますが、それにしても高すぎるんです。

それに、未成年が脱毛サロンい通うとなれば、親が毎回付き添わなくてはダメなんです。

現実問題として、それはかなり負担が大きいです。それに、脱毛サロンに入っていくところを同級生に見られないか、ビクビクするのもイヤです。

その点、家庭用脱毛器なら、家で誰にも知られることなく、脱毛ができます。

予約をとる手間もなければ、脱毛サロンに通っていることが誰かにばれないか、心配することもありません。

家庭用の脱毛器と言っても、パワーはしっかりあるので、綺麗にかつ安全に脱毛ができるので、親としては自分の目の届く範囲での処理だから、本当に安心なんです。

一度買えば、ずっと使えるのも魅力ですし、うちは、お兄ちゃんも毛深いので、結局子供たちが全員がケノンを使ってます。

そう考えれば、コスパも抜群です。

娘の毛深いコンプレックスをどうにかしてやりたい、と思い、選んだケノンでしたが、大正解でした。

子供のムダ毛や毛深いことに悩んでいる人には、本当にいい器械です。

「ケノンはこちら」

 

-むだ毛, ケノン, 中学生, 子供, 毛深い, 脱毛, 自宅, 高校生
-, , , ,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

高校生の全身脱毛は、安く、確実に、痛くない方法がベスト

最近、大ブレイクの「りゅうちぇる」さん。 全身脱毛に通っている理由が、「実は剛毛だから」です。 あれぐらい有名になっても、剛毛って気になるのでしょうか? 女性なら分かりますが、男性ですからね。 りゅう …

子供に脱毛させたい☆山梨で安心できるサロン選び

子供のための脱毛サロンを探している山梨の親御さんに朗報です。 3才からでもできる子供の脱毛「ディオーネ」が、山梨にオープンしました。 山梨のディオーネの店舗はこちらでチェック可能です。 子供の脱毛は、 …

no image

ムダ毛を気にする中学生の娘に親はどうサポートすべきか

子供が思春期になれば、いやでも男の子は男の子らしく、女の子は女の子らしく、成長します。 うちの娘は、私の剛毛が似て、腕や脚はもちろん、眉毛が本当に太くて濃くて、1本1本も長い。 それこそ、タレントの「 …

毛深いと悩む中学生に自信を持って教えられる脱毛方法とは?

中学、高校時代は、多感な時期で、親としても反抗期にどう対応したらいいのか、頭を悩ませるところです。 振り返れば、自分にも思春期があったはずなのに、時代が変われば、同じ年代でも悩みの種類も質も異なり、親 …

毛深い高校生が脱毛したい!って時、一押しの方法は何?

高校生が「脱毛しなくちゃ」と思う一番の時期、それは、制服が冬服から夏服に変わる時。 そして、夏休み前。 この2つの時期が脱毛欲求が最大に高まる時期です。 まず、手っ取り早くできるのが、カミソリで剃る方 …